鍼灸治療って、一体、何をするのだろう?(何をされるのだろう??)
 はじめての方は、さっぱりわからないかもしれません。
 ですので、簡単ではありますが「治療のながれ」をご説明致します。

治療のながれ (小児はり以外の場合)

1.カルテ記入
  初診の方は、カルテを記入して頂きます。
  現在のお体の状態などについて、ご記入下さい。
  (※再診の方は、カルテの記入はございません。)

2.問診
  ご記入頂いたカルテを元に、カウンセリング致します。
  来院された理由、お体のお悩みについて、お尋ね致します。
  (※「お試しで鍼灸治療を体験してみたい」という方も大丈夫です!)

3.着替え
  治療着に着替えて頂きます。(治療着はご用意致しております。)

4.触診
  脈や、手足や、お腹の状態を診て、体の状態を確認していきます。

5.全体の治療
  鍼と灸で、体全体の調子を整えてまいります。
  体全体の調子を整えることで、つらい症状が起きにくい体になります。
  触れる程度の鍼と、温かいお灸を行います。

  (部分の治療)
  必要に応じて、特に気になる部分にアプローチ致します。
  鍼・灸・マッサージより、お体にあった治療方法を選択します。
  どの治療方法でも、料金は同じです。

6.お支払いと次回ご予約
  治療後は、受付でお会計を済ませて頂き、
  必要に応じて次回のご相談を致します。

*---------------------------------------------------------------*
  ※ 小児はりは、上記の流れとは異なり、施術時間は10分程度です。
  ※ お灸が苦手、鍼がこわい、といった事は、遠慮なくご相談下さい。

*---------------------------------------------------------------*